アップルのサイトをみると、すべての機種の比較表がある。
iPhone は、こちら。
iPhone


iPad はこちら
ipad
 
 iPhone については、例年通り、CPUがA8から、A9になって、3D Touch、第4世代のLTE Advancedとカメラが4K対応とか、順当な進化をとげている。
 経費で落とせる、アフィーブロガ連中は、迷わずに、買い換えできる。

 Pad Proも、13インチ弱のディスプレイなのに、重さがワシの愛用するRetina iPad (iPad 4)より軽いっていう…。iPad Pro用のアップルペンシル! 百ドルってんだから、日本では1万3千円ほどになりそう。それに、専用のスマートキーボード… 。iPad Proの128GBのセルラーで、スマートキーボード、アップルペンシルで20万円くらいかな? 

絵を得意とするヤツなら、iPad Proは絶対に買い!

 ってか、絵描きのためのタブレット ってことでしょこれ。
 ワコムのペンタブレットディスプレイを二十万で買うより、iPad Proフルセットを買った方が、ブログネタ的にも、税制面的にも有利だ。

 じゃぁ、ブログを熱心に書く人間でもなければ、絵も描けないのなら、iPad Air 2で十分ってことだろう。ワシの妻も、あんまし使っていない。テレビを見るのに画面が小さい って、そりゃ、iMacとくらべりゃ小さいけどな… まぁ、普通のパソコンやタブレットを触る人間なんてもんは、そういうレベルで、善し悪しを語るから。
 まぁ、そういうのが商売になるわけだけどね(笑)。

  それにしても、iPad mini 4って、iPhone 6s Plusと領域がカブるから、これの立ち位置が分からんのだけど、出てきたってことは、それなりにニーズがあるってことか…。オモシロいね。