月額利用料金がかかるものは、ワシが死んだり再起不能になったりしたとき、ワシに代わって利用停止できるように、その方法をメモにして印刷してワシの遺言ボックス(耐火金庫)に入れている。
今回、Apple MUSICが気に入ったので、月額支払いをすることにしたので、解除方法のメモを作ったので、ついでに公開しておく。

毎月980円で購読しているApple MUSICを止める。

Apple IDのアカウントで、「購読」更新の停止。

 現在2015年9月時点で、AppleID関連の「購読」は、Apple MUSIC(月額980円)だけ。iTunes Match(年間3980円)はやっていない。

MacのiTunesから停止する。

MacのiTunesから、右上のアカウントのプルダウンメニューがワシの名前になっているのを確認して、開く。
iTunesアカウント iTunesアカウント1
アカウント情報を選択し、Apple IDが「*****@mac.com」、パスワード「**」を入れ、「アカウント表示」をクリック。

アカウント情報1 アカウント情報購読 
アカウント情報で、支払い情報のクレジットカードの登録削除、ID残高、 コンピュータの認証は、…
略。

「設定」で、「購読」の「管理」を開く。
iTunesアカウント2 
自動更新をオフにする。右下の「完了」ボタンを押す。

iPhone等からiTunesのアカウントにアクセスし停止する場合は、

ミュージック(アプリ)の左上の赤いアカウントのアイコンから「アカウント」に入り、「Apple ID」をタップ。
iOS版アカウント
下の方の「購読」の「管理」をタップ。すると、Apple MUSICメンバーシップが出る。
iOS版アカウント1
自動更新をオフにして、右上の終了をタップ。

家族のApple IDの「購読」は、定期的にチェックしよう。

 とある知人から、息子に買い与えたiPhoneが原因なのか?クレジットカードの引き落としがあまりにも多いので診て欲しいという相談を受けた。Appleからの引き去りが多いので、チェックしたら…。
 アプリ、iTunesの曲、ビデオを買いまくり、ゲームの課金、雑誌の定期購読、iTunes Match、全部やっていることが判明。
 他にも、Amazonから買いまくりだった。月々の支払いが二十万円を超えることもあったわけで、それを文句も言わずに払ってやっていた友人もナニだなと。
 滑り止めのFラン大学には行かず、定職にも就けず親のすねかじりのクセに、浪費が止まらないという情けない状態がわかったんだけど、「無制限にiPhone を買い与えてきた自分が悪い」って言う父親としての態度もアレな気がするが…。親子して救いようがないので、アレした。

パソコン通信時代にオフ会で会った連中の何人かは中年糞ニートになっている現実。

 昔、草の根BBSというのが流行った時代、オフミってのが流行って、いろいろ行ったモンだが…。当時は、パソコンも非常に高価だったし、電話代が月に何万円も払える、金持ちのボンボンか、ワシらのような社会人がほとんどだった。で、今、みんなもういい年になって、中年から、上の世代は定年を迎えるようになってきているけど。
 結局、この三十年定職に就かないままのヤツが何人かいる。今は、親の年金だけが収入のため寄生しているが、一人は親が亡くなり親族からの支援が受けられず、自宅を売却して市営住宅に住んで生活保護をもらうとか言うてたな。まー、人間はすごく良いヤツなんでアレだけど、なんだかねーって。
 あれで、もう少し勉強ができて学校に行ったり、アルバイトでも良いから、いろんな仕事をやってノウハウを身につけていっていたら、今の時代で、ブロガやアフィリエイタとして自立できたと思うんだが…。
 ほんと、脳無し ちがう 能無し って。