ワシはPS Vitaをゲーム機として使いこなせていないが、
  1. nasneに録りためているテレ東系のWBSやガイヤ…、沸騰…を1.8倍速で飛ばし見する。
  2. iCloudやGmailのメールの読み書き。
  3. ちょっとしたネットサーフィン。
以上の3つの用途で使えている。

 つまり、PS Vitaは携帯ゲーム機の形をしたiPod touchと同じだ。(iPhone は電話や携帯回線でインターネットができるんだけど、iPod touchはできないから。)

 今夜、「PS VitaのカレンダーをGoogleカレンダーと同期して使いたい」と検索をしている人が、ワシのブログに何度も来て探し回ったあげくガッカリしたと思う。15分ほどの時間で書けた軽い内容なので、公開しておく。
 もちろん、Googleカレンダーを日頃のカレンダーとして使っている人、つまりAndroidユーザであることは最低条件での話だよ。
GoogleカレンダーをPS Vitaのカレンダーに登録する。
psvitacal
カレンダーの右下の設定ボタンをタップ。
psvita1
「カレンダーを管理する」をタップ。
psvita2
「カレンダーを追加する」をタップ。
psvita3
「カレンダーサービス(Google)」をタップ。
psvita4
右下の「GoogleのWebサイトへ」をタップ。
psvita5
Webブラウザで、Googleのログイン画面になるので、Googleに自分のIDでログインする。
psvita6
「承認する」をタップ。
psvita7
しばらく待つと…
psvita8
Googleのカレンダーが選択できるようになる。祝日など重複する項目はチェックを外すと良いだろう。
Mac&iPhone のカレンダーをGoogleカレンダーと同期し、さらにPS Vitaで同期すれば、Android、PS Vita、すべてのカレンダーが同期するようになる。


PS Vitaの関連記事