とにかく、録画している番組を見てはすて、時間がないので見ずに捨て をしている。
メモだけとって、さっさと捨てるんだけど、このホームセンターでソレ何つくるのシリーズは、面白いよね。ほとんどが仕込みなんだろうけど。

一部、Amazonの欲しい物リストにいれたので、見逃した人にシェアしたいと思います。ククク (笑)

それにしても、さすが都会のホームセンターは凄いね〜。こんなのが近くにあったら、大変だな。休日は、ずっとそこに入り浸っているよ(笑) ジョイフル本田・千葉ニュータウン店。

耕すべ〜Hyper 4200円

ホップを家に植える人、最近増えたよね。ゴーヤとホップを日よけで育てるってのが、意識高い系が飛びつく
畑を耕す鍬についての解説は、こちらで詳説。


ロゴス THE KAMADO 17800円

 ロゴスは、アウトドアグッズのブランドの一つ。THE KAMADOは、折りたたみ式の焚き火台、オーブン、ダッチオーブンを置いて使えるという優れもの。
 今年発売で、ピザ好きの妻が、ピザが焼けるオーブンが欲しいというので、ワシも実はAmazonの欲しい物リストに入っている。いつ買おうかと思ってたら、あれよあれよと言う間に売り切れて、予約販売気が先になっていくんだもんな(笑)。
 今から注文しても8月の終わりになるので、秋の行楽シーズンには間に合うだろう。

 都会の意識高い系のアウトドアの趣味な人は、キャンピングカー、テント等、こういう道具が好きで集めている親子も多い。キャンプ場は、そんな家族であふれているらしい。
 ワシら田舎住まいからしたら、彼らの蚊や虫や蛇がいっぱいいる外で、わざわざ飯を食ったり、寝たり、遊んで過ごして喜んでいる姿が理解できない。

腰楽 草抜きボーイ 1280

タンポポなどの根が垂直に伸びるタイプの雑草を根こそぎ抜き取るための道具。
電動インパクトドライバードリルの先に付けるタイプもあるよ。

 都会の狭い庭の草抜きには、いいんじゃないかな? 田舎だと、一本一本草を抜くのがアレなんで、草刈り機で刈り取るしかない。草刈り機の刃をナイロンの糸タイプに付け替えると、綺麗にいけるからね。って、石を跳ねてガラスを割ったこともあるので、作業時には跳ね石対策でブルーシートを窓ガラスにかけて作業する等の注意が必要。

 ワシは除草剤を極力使わないようにしている。他人にもすすめない。除草剤(グリフォセート、ラウンドアップ)ってのは、世界の食糧メジャーの話にまで広げて話をしなくちゃいけないからね。
 もし、除草剤がお手軽でいいですとか、書いているようなブロガがいたとしたら、物知らずのバカだ。喫煙者のくせにコーヒーやグルメを偉そうに語るバカと同じ扱い。Fランなヤツに多い。


園芸用 樹脂製疑似丸太 、固まる砂 など

 こういうのが好きな人がいるよね〜。うちも昔はやってたけど、面倒くさいので、もう全部とっぱらって止めた。季節ごとに花を植え替えて、水を朝晩やって って、家庭菜園と合わせたら、どんだけ時間を盗られるか って。
 金持ちの道楽だな。
 定年退職後の年寄りが健康の維持のためにやる軽作業としてはいいけど、その老人が病気になったり、介護でいそがしくなったりすると、一瞬で庭先が荒れ放題になったのを散々見てきているから、複雑な気分だ。
 だから、今は造花でやるのが主流。

 固まる砂は、雑草防止に庭に使う人が多い。コンクリの砂多い版みたいなんだけど、便利な物が今はあるよねぇ。

鉄パイプ

 こりゃまた珍しいK−2っていう排気量50ccのミニカーにロールバーを曲げて作ろうという…。定年のオヤジの車道楽。
鉄パイプの中に砂を入れて、曲げる部分をバーナーで焼いて曲げる手法をつかってたけど、暖める範囲が小さいので、10センチのRで曲がらなかった。くの字に曲がった理由はそれ。丸く丸めるための道具があるんだけど、個人じゃ滅多に使わないからなー。
 昔は、町内のどこかに一件くらい、鍛冶屋というか鉄工所があって、ちょっとした小遣い程度の加工賃でやってくれるところがあったんだけど。

 FRPのボディにネジ止めって、ロールバーの本来の意味はまったくないけど、見た目だけのオプションだな。

巨大ドライバー 61センチのマイナスドライバー 
 特殊車両とか、機械の修理にはカスタムの工具が必要だからな。

長いピンセット 
 レンタルの水槽の作業に使う。って、見たことあるよ、これ。
レンタルの水槽って、金魚とカクレクマノミの水槽セットとか月額8千円〜。

 ファインディング・ニモっていう映画のおかげで、「このカクレクマノミは海から捕ってきていません。養殖です」と但し書きが必要になったってのが、アレ。

ツリーハウスの土台

 子供用の遊具を作るってのは、DIYの極みだからな。こりゃすごいわ。
って、敷地内に林があるのはすごい。大木があるじゃん。すげーな。こりゃ、マネできんわ。ってか、する気もないわ。

トランスフォーマベンチ

2X4の木材で作るベンチが机付き椅子に変形するもの。イギリス人のエンジニアが、日本人妻と一緒にすんでいるパターン。イギリスってのは、DIYの本場だからね。
使っている工具が、ほとんどDeWALTってのが、アレだな。

イギリス帰りの某先輩が、「イギリスの家ってのは、中庭みたいなのがあってだな、そこで古い車をリストアしたり、家具を修理したり、新調したりと、なにがしかやってんだぞ」って言うてた。
 だから、超意識高い系のヤツんちの家ってのは、シャッター付きのガレージからつながる中庭が凄いんだよ。池があったり、枯山水な庭だったり、ってのは、金持ちの普通。
 んで、マニアックなのは、町工場みたいな工作機や車をあげる昇降台までもっているやつだったりとか、すごいんだよ。