TAXANのWi-FiSDカードリーダライターの新型が出たので、8163円でAmazonで買った。
MBSD-HS
ということで、現在充電をしつつ、
_MBSD-HS充電
取り扱い説明書を読んでいるところだ。去年のMeoBankSD Plusのクソ過ぎたのから、一年。今度のMeoBankSD ハイスピードは、まともに使えるのか? 検証と吟味をしていく。
MBSA-HS1
TSファイル一本と1MB/秒のmp4ファイル一本を同時に再生可能。
さすがに、TSファイル二本同時再生は無理だったので、3MB/秒以上はでている。SMBもデフォでOK。起動時間、Wi-Fiの掴み、レスポンスが良い。そして、対応フォーマットがNTFSだけじゃなくて、MacのHFS、HFS+までカバーしている。USBもSDカードも抜き差しOK。両方認識も早い!

もはや、怖い物なしか。ラトックのREX-WIFIシリーズの牙城は崩れ去った感あり。

ただ、週末は家族サービスのため、記事が書けない分、持ち出してじっくりとテストしていく。
乞うご期待。