新しい3DSや3DS LLには、ACアダプタが付属しない。理由は価格を安くするためでもあり、

New 3DSは、USBの充電ケーブルを使えば充電できるから、各家庭にあるAC-USBアダプタを使ってね。

3DSLLの充電 ICF-B99と3DS
ってことらしい。この記事では、新型のNINTENDO 3DSの電源事情をまとめてみた。

今回、新しい3DS LLを買った。2015年4月、偽トロキャプチャ改造済みも買った。

3DSLLNew New3DSLL

 箱が小さいので、嫌な予感はしたんだけど、やっぱりACアダプターが付いていなかった。パッケージリストにも無い。新しい3DSを買う人は、すでにNintendo DSや3DSを持っているので、それ用のACアダプターを流用してくださいということなんだろう。 

 新しい3DS LLは、いままで使っていた3DSからのデータをそっくりそのまま、新しい3DS LLへ移行(ひっこし)できる。しかし、3DSはインターネット経由で、任天堂のサーバに紐付けされているので、単純&簡単に引っ越しができない。ニンテンドーIDで認証された3DSの引っ越しは一週間に一度だけとか制限だらけだ。

 肝心の任天堂のサーバが殺到すると、転送が遅く時間がかかるか、反応しなくなる。実際に、うまく移行できないとボヤいている連中をネット上で散見している。ワシとしては、今の3DSを移行するのではなく、Wii U側のIDで新規に使いたいと思っているので、移行はせず、そのまま使うつもりだ。ゲーム機については、積極的にオンラインで買うことはせず、パッケージ版が供給される限り、ディスクやカセットで買っていくつもりだ。ワシは、中古屋へゲームソフトを売らないし、ゲーム機本体も、シャープのツインファミコンから、任天堂の歴代のゲーム機と遊んだソフトは全部持っている。

 新しいNew 3DSの最大の特長(ウリ)は、3D表示の改良と明るさの自動調整機能。

旧3DSの、3D表示で遊ぶと頭痛がして続けられなかった「ゼルダの伝説 時のオカリナ」を、New 3DS で、一番深い3D表示にして一時間続けてやっても頭痛がしないのは、すばらしい事だ

と思う。指が痛いものの、肩こり、目の疲れは、大きく軽減された。やっと、3DSもまともに使えるようになったと確信している。

New3DS1

 もし、3DSを持っていない人で、今回のマイナーチェンジでNintendo3DSを買おうと思っている人は、わざわざ旧型を買う意味は無い。3D表示を全くしないというのであれば別だが。 

ACアダプタは別売になった件。

 まず、昔のニンテンドーDSLite(さらに前のDSも違う)のDCプラグ(ACアダプタの充電端子)と3DSの互換性が無いのは、みんな知っているよね?

DSlite-3DSDCプラグ

 New 3DSのDCプラグ(ACアダプタの充電端子)の形状は、3DS(DSi、DSi LL、3DS LL)と同じで、昔のDSシリーズのACアダプタのDCプラグとは別だから使えない。

 充電台やACアダプタは別売のパッケージになっている。充電台も旧タイプとは互換性がないので、新規に買えということなんだろう。充電用のコネクタは、従来のものと同じで互換性があるので、タブレットやPSVitaと同様に、Ankerの急速USB充電器(40W)につないで充電してみた。さらに、RAVPower 2ポートUSB充電器(24W)でも、充電できることを確認した。

 3DSLL充電ケーブル

こんなかんじで、スマホやタブレットと同様に充電をする。3DS用のUSBの単独ケーブルを持ち合わせていないので、Amazonで(プライム会員なら送料無料の)千円しない十徳(7得マルチ)ケーブルでつないだ。USB-3DS用充電ケーブルを使っても良いし、microB-USBプラグ→3DS充電プラグ変換アダプタを使ってもよい。 

New 3DS LLの充電は、0.81Aとスマホ並の電流が必要。 

3DSLL

 USBの電圧と電流は、sanwaのDMM:PC-700で、データロガーで記録。パチモンのUSB電流計とは違い、ちゃんと校正されているものだ。充電時の電圧と電流は、こんなかんじ。スリープで赤いLEDが点滅する状態からの充電。充電完了時間は、グラフからも分かるとおり、3時間2分だった。電流は、0.8Aとスマホ並の電流を必要とする。 

出先で、モバイルバッテリーを使ってNew 3DSを充電するのであれば、それ相応のものを用意する必要がある。 車内での充電をするのであれば、それに対応するシガーソケットUSB充電アダプタを必要とする。

New Nintendo 3DS LLも旧3DS同様に充電しながら使える。

new-3ds-ll

 年末年始、ショッピングモールに家族を降ろして、ワシら父ちゃんは駐車場に続く長蛇の車列に並ぶ事になる。スマホで暇潰ししつつ、3DS LLでゼル伝でもやり始めれば、1時間くらいあっという間に過ぎてしまう。最高の暇潰しだ。

 車内じゃなくて、ショッピングモールのベンチやソファに座れれば、そこで待てる。モバイルバッテリーとUSBーDS用ケーブルか、スマホ用のケーブルとmicroUSBー3DS DC変換アダプタがあればOK。

USB-DSアダプタ DSーUSBアダプタ

 帰省先の実家へは、ACーUSBアダプタを持っていくのを忘れずに

3DSの充電はスマホ並かそれ以上の頻度で行うので、専用の充電台の方がコネクタを疲労で壊したくない人にはオススメだ。

 New 3DS LLの充電台は、1296円(8%税込み)。立て置きにして何台も並べて充電するのに適した形になった。充電は親が管理し、バッテリーが無くなったらその日のゲームは終わり。充電しながら、延々とゲームをし続けないようするのが目的だろう。

 管理ができない携帯ゲーム機のメイン購買層であるDQN親への、せめてもの対抗策ってことでもある。充電している間は、目を休めろってこと。

充電台

 充電しながらプレイできるスタンドではなく、折りたたんだままでの装着になるので、ボディの保護フィルムは注意が必要。

充電台とACアダプタ dsll充電ドック

 別途、ACアダプタ(従来の3DSやDSiのものでOK)が必要。

充電台1 充電台端子

 スタンドに、若干のアソビがあるので、薄い保護フィルムを貼っているだけなら、そのままスタンドに立つ。接触が悪いので、LEDが点灯するまで、しっかりと押し込まないといけない。

 手前に蓋がくるようにセットできる。反対に差し込んでも3DS LLは立つが充電されない。

引きこもりやニートなど、スネかじりの穀潰しを量産しないためにも、携帯ゲーム機やスマホ、タブレットを子供に無制限に与えないことが重要。

 今時、インターネットに接続できて、ブラウズできる端末、PSVitaや3DSはもちろん、インターネットのフルサービスが利用できるiPhoneやiPad、Android端末を、子供に無制限で持たせるバカな親は居ないと思う。少なくとも中学生(高校生までという父兄が多い)までは、インターネットに接続出来る機器は、すべて親が管理し、すべてのネットへの接続を掌握しなくてはいけない。

 まぁ、そういう無制限にネットにつなぐ端末を持たせている家庭のガキが将来どうなろうが、しったこっちゃない。

 →実際に、(アクセスログをみていると)「親に黙って、クレジットカードを使わずにブラウザの制限を解除する方法」等の音声認識と思われる長い検索キーワードで検索している子供(アクセスの時間帯とIPアドレスから推測)が、うちのブログにも来ている。せっかく、任天堂(親)がクレジットカードによる認証式で制限をかけているのを解除するなんて…。

 とりあえず、親によるWi-Fi(インターネット)へのアクセス制限パスワードをかけておくことと、充電の管理も含めて、夜は一括で母ちゃんや父ちゃんが管理するという方式を強く推奨したい。すべての端末はケーブルやドックにつないで充電しよう。
 こどもにiPod touch(iPhone)を買い与える前に読んで欲しいことは、こちらから

ACーUSBとDSLLドック 偽トロキャプチャNew3DSLL-1

ACーUSB・DCアダプタを使えば、5〜6台の携帯ゲーム機やスマホ、タブレットが一括して充電できる

 こういうゲーム機やゲームコントローラは、充電の度にポートを抜き差しすると、故障の原因になるので、専用の充電端子を使う充電台がある場合、積極的に使うことをオススメしたい。

 ちなみに、PS Vitaのスタンドとしても使える。

PSVitaの台

 たまたま載せてみたら、いいかんじにチルトして載せられるんだよな(笑)

あわせて読みたい他のNintendo 3DS 関連の記事