アベノミクスの円安株高の演出もそろそろ一服だと思う。

今年は自作機を更新する予定だったけど、あまりにも円安に振れすぎていて、自作PCパーツが高騰していて、手が出せない。

自作PCパーツ

CPU:Intel Core i7-4790K

とにかく、CPUが高すぎて、今年ずっと円高になるのを待っているんだけど…。

マザーボード:Z87系

メモリ:16GB 1600Mhz DDR3 (8x2)

メモリも、二倍以上になっているから… マジで困っている。

HDD:SSDは信頼していないので、起動HDDは1TB。

 

原材料や光熱費が、円安と消費税増税のため 2割程度上昇しているのに、収入が増えるどころか減る傾向にあるという、紛れもないスタグフレーションである。
マスゴミは、ぜったいにスタグフレーションと言う言葉を使わないが、これをみんなが気がつき始めたら、ヤバくなってくる。