2016年11月11日にPS4 Proも買ったので、PS4 Proのネットワークの設定の記事を書き直しました。こちらを参照してください

PS4Pro配線


以下、古い内容です。2018年春には削除します。
 

 PS4は、有線LANをつないで起動すると自動で、DHCPサーバからIPアドレスを取得し、ブロードバンドルータを介してネットワークにつながるようになっている。

 PS4のLANケーブル、HDMIケーブルの接続はこんなかんじになっている。あと、へんな形状のPlayStation Cameraのプラグが刺さる

PS4cables

PS4が安定したインターネット接続をするためには、ローカルエリアネットワーク(LAN)で、固定(スタティック、静的とも言う)IPアドレスの設定は必須だ。

 以下、画像と文章より動画の方がわかり安いと思うので示す。

今回、我が家の固定IPアドレスは、192.168.0.1〜192.168.0.20までが、DHCPサーバによる自動割り当てで、そっから上が手動による設定のIPアドレスとなっている。サブネットマスクは、いつも通りの255.255.255.0、ルータのアドレスは192.168.0.1、ネームサーバも同じ。

 今回、固定IPアドレスを192.168.0.109に設定する例としてあげる。

固定IPアドレス:192.168.0.109

サブネットマスク:255.255.255.0

ルータアドレス:192.168.0.1

第一DNS(ネーム)サーバ:192.168.0.1

第二DNS(ネーム)サーバ:省略

IPアドレスをいれるのが、ヘタクソなのをイライラしながら観て欲しい(笑)。

 あらかじめ、iPhone 等スマホや他のWi-Fi機器の割り当ての固定IPアドレスをリストにしておけば、空きのIPアドレスもすぐにわかるし、設定も簡単。こうしておかないとPS Vitaで、外からインターネットを介して、PS4をリモートで遊ぶなんてことが安定してできないから、かならず設定しようね。

1

NATタイプ3だね、うちのWR9500Nは。
で、UPnPをオンにすると…
1
NATタイプは タイプ2になる。

 君んちのブロードバンドルータによっては、固定IPアドレスの始まりが 192.168.1.10〜 とか10.10.10.101〜 とか、192.168.40.30〜 とか、あるので、注意が必要だ。

PS Vitaとのリモートに関しては…

 昔、PS3とPSP3000でリモートプレイをしていた頃から考えて、大きく進歩したわけだけど…。

 外からインターネットを使って自宅のPS4へアクセスしようとしてトラブった場合、ユーザには、それなりのネットワークの知識とノウハウが要求される。

 Aterm 等、日本でユーザの多い家庭用ブロードバンドルータ(無線LAN基地兼用が多い)は、接続する機器がブロードバンドルータとやりとりして、うまく設定をしてくれる。

 PS4の方が、セキュリティのポート割り当てを処理してくれて、インターネット側からLAN内のPS4までのアクセスができるように処理をする。

 PS3でも、NATタイプ3だと、MSGのオンラインが楽しめないとか あったけど、今のブロードバンドルータは、とくに設定をしなくても動くはず。動かないとなると、どこに問題があるのか? 切り分けが大変で、ドツボにハマるかもしれない。

 PS VitaとPS4のリモートプレイは、Wii UのGamePadがネット経由でできるのと同じなわけで。まー、持ち歩いて、みんなに一通り自慢したら、飽きると思う(笑)。だって、トルネはPS4で使えないし、Blu-rayやDVDは当然、プロテクトがかけられているので、観られないでしょ。

 自宅サーバをやっていた連中なら、分かると思うけど、自宅側のサーバになる方は、有線LANで、かならず固定IPアドレス、他ルータのポートの割り振りをきちんとやらなければならないわけで。なかなか一筋縄ではいかない。

 ワシも昔は、RedHatで自宅サーバやってたし、最近は、Macで、OpenPNEをインストールして、プライベートSNSをやりたいと思っているものの… 時間的余裕が全くなくて、棚上げだ。

 とりあえず、ガジェット系ブロガの、PS4とPS Vitaのリモートの記事をみれば、そいつのスキルがはっきりする。いわゆるブロガを試すベンチマークの一つとして、これからも注目されるだろう。

ワシも外からインターネット経由で、PS4がリモート出来ない!

  3月6日、Welcome BOXを2万円で購入。早速テストしたら、症状は、ムニさんと同じで、つながらない!! うひゃひゃ、ネタ的に、血湧き肉躍る展開でホッとしている。

 共に、情報を共有し、外からのインターネット経由で、PS VitaでPS4をリモートできるように、いろいろやってみよう。

 一通りテストして、WR9500Nでやって見た結果。

 UPnPなしでも、スタンバイから復帰はできるが、PS4の発見ができずつながらない。

1

 UPnP設定ありで、さらにつながりそうになるが、つながらない。

2

あっさりとつながるという人は、比較的新しいブロードバンドルータを買ってきたという人が多いか?。どうやら、パケットフィルタリングかなにかが、影響しているのかな?って、パケットフィルタリングで、とくにポートをふさいでいる感じも無いし…。

 面白いことになってきた(笑)。

 で、いろいろチェックした結果、やっぱりポートフォワーディングがうまくいっていないとダメなことが判明。あとグローバルIPアドレスが同一だとダメ。

 とりあえず、

ブロードバンド・ルータの完全初期化、再設定は念のためにやることの一つだ。

iPhone 5sのテザリングで、外部からPS4をリモートコントロールを実際にやってみた。