なんか、車のリコールがでてるな。アクセルをガツーンと踏むユーザは電気系が燃えるという噂があったらしい。
 プログラム変更で、アクセルベタ踏みのモーターのギューンという音と加速が緩むのは嫌だ。

 大雪で浮かれている都会のブロガーの脳天気ぶりをみつつ、楽観的なのが何よりで安心。雪像彫刻は、みんな力作ぞろいだったな。


 半島製のディスプレイが故障しまくりで、日本製に置き換えている。

 とりあえず、物色中。


 インターネットが、ネームサーバの異常あり。プロバイダの障害情報は一切無く、ルータの故障を疑い、念のために交換。本日、プロバイダに電話して聞いたところ、プロバイダ側は特に苦情も障害情報も、一切でていないとのことで、こちらの問題ということになった。
 で、念のために、WR9500Nに切り替えてテストしている。WG1800hpはAPモードで展開中。

 ここ2日、いままで起きていた、ネームサーバの異常による諸々のネット関連のトラブルは解消した。
 ルータも高速、複雑化するので、電源が壊れてスイッチが入らないとか、完全にネットにつながらないとかのトラブルにならない限り、問題の切り分けが非常に難しい。インターネット接続という重要な部分なので、二重化というかバックアップ体制を整えておいて良かった。

 車のGPSレーダ探知機を買い換え、使ってたものは修理に出して、某嬢が欲しいというのでやることにした。

 今回Amazonで買ったのは、VA-548R 現行機種の1万4千円。15キロオーバーの速度違反切符一枚とほぼ同じ価格のものだ。AR-730FTを買った価格と同じで、過去3年間、このAR-730FTを使って助かった件数が4,5回くらいあるので、十分元が採れた。
 やっぱり、セルスターのもんやね。サポート電話も、オバチャンが丁寧に対応してくれるし。これだけ複雑な機能とセンサーの塊になると、ソフトウエアのバグがあったりして、何かと手間がかかる道具になっちまったけど。
 また、これについては、別ページで、グダグダと書く予定。