参った…。電子工作机も、混沌としてきている。
1
 プローブを収納、あるいは格納できる仕組みを考えないと、何がなんやらわけがわからんことになっている。使うテスターのプローブを選んで、プローブの先につけるアダプタを探してつけて… という作業が、だんだんとわけが分からなくなって、事故が何時起きてもおかしくない状態になっている。

 とりあえず、園芸用のパイプや台所で使う布巾干しをラックに取り付けて、ひっかけているんだけど、まったく機能的じゃない。

 工作室の机も、ちょっとした小物の実験のために、ぐちゃぐちゃになってきているし、プラモデルも組み立てと塗装用の机を確保しないと、時間のかかるものを作りたいのに、それもままならない。

 実験用太陽電池パネルも、100Wクラス、200Wクラスを試しに買ったものの、その大きさは、思った以上に大きくて重くて、その設置場所や取り付け方法など、諸々に苦慮している。だんだん、夏になって暑くなるので、外での作業が厳しくなる中、いろいろと思案中だ。

 結局、いろいろとやりたいことは、電子制御とかハイテクでやる技術も知識もないので、手動で機械的になんとかできんもんかと、試行錯誤していて、ブログに書けるものではないのが残念だ。