ADATAのワイヤレスSDカードリーダ DashDrive Air AE400を買った。
DashDriveAirAE400
充電中。マニュアルに黄色のシールが貼られていて、使う前に8時間充電しろと英語と中国語で書かれている。
価格は、8千円弱。
今月は、PQI Air Drive Penも買う予定。注文した。Air Bank 500GBについては、1.6万円と高いので保留。
SONYのWG-C10も1万円しないのなら買う予定。あと、次々新製品がでないようなら、MeoBankSDとStore Jet Cloudも。

マニュアルをDLし、iOS 用のアプリ「DashDriveAir Elite」を入れた。
1
Retina iPadに接続し動画を単純に観られればいいんだけど…。
1 2
DashDriveAir Eliteというアプリは、軽快そうにみえるが、クセがかなりある。
一度、接続に失敗したり、読み込みに失敗すると、アプリを終了させて再起動させないと、SDカード内を読み込めなくなる。

動画(1920x1080のフルHD、29.97fps、AAC4.8Kステレオ、4Mbps)を観ながら、ブラウズして先送りしても問題はないように見える。
しかし、一旦、なにかの問題で読めなかったら、DashDrive Air AE400を長押しして終了させ、再起動しつつ、Retina iPad側も、ドック内にあるアプリのアイコンを長押しで終了させてから、またシステム設定でWi-Fiを合わせなおして、アプリを起動して…と、手間がかかる。

たしかに、Toaster PROに比べれば、動画を観はじめて止まる率は少ない、しかし、とくに優れているとは現時点では思えない。
Kindle Fire HDでも使えた。
Kindle Fire HDはAmazonがアプリを管理するために、専用のAndroidのアプリが供給されていない。しょうがないので、Samba機能を使い、ES File Explorerでアクセスはできるものの…。
1
Toaster PROでは動画が観られるのに、DashDrive Airは、それすら出来ない。こりゃダメだな。
なんどかトライして、使えることが分かった。やれやれ…。
1
Toaster PROと同じく、それぞれの動画を同時にみることができることを確認。
勝手に動画の再生が止まる、カクカクする、音ズレする等の問題は、今のところ、Toaster PROより少ないが、SDカードの認識、Retina iPadやKindle Fire HD側での認識とプレイヤーの挙動の不安定さや、復旧の仕方に手間がかかるなど、手放しで褒めるわけにはいかない。


Nexus7のような生粋のAndroidなら、専用アプリもまともに動作するだろうから、問題ないはずだろうけど…。
しっかし、

DashDrive Air AE400のスイッチが、どこにあるのか?最初は戸惑った。

ボディの表面のハニカム模様の一部がスイッチになっていた。わかりにくい!!色くらい変えろよ。
Toaster PROは、電源スイッチとWi-Fiオンの青LEDが裏表逆にあるので不便だし、Kindle Fire HDの電源スイッチはボディと一体化していて押しにくいし…。
2
大きさといい、重さといい、よく似ている。
Toaster PROは有線LANをつないでブリッジで使える。有線LANをもっていないが、無線LANでブリッジ機能はあるDashDrive Air AE400。AE400はスマホも充電できる能力があるから、REX-WIFISD1みたいな使い方もできるというが…。

どれも、ドングリの背比べだな〜。
検証用にSIMフリーのNexus7あったらいいな。新しいのが出たら買うか。

とりあえず、
順次追加と修正をしていく。
それぞれのワイヤレスストレージの無線LANブリッジ機能なども、検証していく予定。
設定の手間なども評価として加味していく。
ファームウエアアップデートの検証もしていく。Wi-DriveのファームウエアもWindowsXPのPCでやったら成功した。

もちろん、SG的に、フルHD(29.97fps、0.5MB/秒)が、安定して観られるかどうか?をテストしていく。

AE400で、Kindle Fire HDで動画を観る。

★AE400は、SDカードに勝手にフォルダを作成する。Documents、Music、Photos、Videos、nasacct.cfgの5つだ。
他のワイヤレスデバイスで、moviesやTextなどのフォルダを独自に使っていると、AE400に差して起動した途端、勝手にフォルダを作られるので、これに合わせることにするが、良い迷惑だ。
って、複数のワイヤレスデバイスをSDカードを入れ替えなが使うユーザは、そんなに居ないか(笑)

★smbサーバは機能しているが、??な面がある。
Toaster PROに比べると、挙動不審だ。Retina iPadのGoodReaderで、SMBサーバにアクセス使用としても、なぜかログインできない。できるようになった!

★USBメモリとSDカードを同時に挿しても、SDカードが優先されて認識される。しかも、抜き差しに対応せず、起動中に抜いてしまうと再起動するしかない。



そろそろ、機能別の表が必要だな。
ワシの周り(といっても、Retina iPadを買ってPC並にインターネットが使えるようになった、50歳以上のジジイばっか)も、騒ぎ始めている。
真性「ゆとり」連中は、iPhone 5をauで買わされて、「”ういふぃ”ってなに?」と聞いてくる始末…。

ワシらですら、これだけ、似たような物が増えると、何がどうなのかさっぱりわからん。

どうせ、中身は、どれも中華か台湾のメーカのOEMなんだろうけどね。