泣きっ面に蜂。

ドル円の為替レートが自由化されてから最後の円高局面となるはずだ。これから先、長期的にみて円高になる要素がない。

これで日本経済を支えていた自動車や電機メーカや部品メーカーなど輸出企業は壊滅的ダメージを受け株価は下がり、ここぞチャンスといわんばかりに中国企業に買収されるだろう。中国を含め世界中がこの地震と原発事故の混乱をついて日本から富を奪う絶好のチャンスだとみている。

ほら、火事や家の大黒柱が病死や事故死したりと不幸が続くと、どこで聞いてくるのか知らないけど、宗教に入らないか?とか、へんなのが近づいてくるだろ?

それにしても、

戦後最大の自然災害を復興するためには、あまりにも日本は老いすぎている。復興に必要な若い人材は豊かさの中でひ弱に育ちすぎている。

ケツに火が付いたら人間強くなれるはずなんだが?

しかし、物資が届かないとはどういうこと? 疎開→移住を含めて検討しているが、震災地域から脱出できないってどいうこと?
燃料や水がない? 食料がない? 送ってんだけど、どこで止まってるんじゃ?? って、伝え聞きなんだけど、第一陣からの連絡によると燃料がないので帰れないってさ(笑) もう笑うしかない。