Sunday Gamerのブログ

日曜日にPS4やNintendo Switch、3DSでゲームをライブ配信するオヤジのブログです。HDMIのゲーム・キャプチャーシステム、DIY、電子工作、PCオーディオ、ラジオ、家庭菜園、Mac、自作PC、iPhone、Androidのネタ、EOS Kiss X8i、RealForce等、レビューも書きます。

Sunday Gamerのブログ イメージ画像
2017年夏〜、WordPressのブログへ順次移行。
https://sundaygamer.net
なぜかYouTubeチャンネルが停止になったので、別チャンネルに移行。
ライブドア側は、メインテナンスのみ。

Wi-Fiストレージデバイス

 GW中に、PS4壱号機のHDDを再度換装しようと、2.5インチ、1TBのHDD 東芝のMQ01ABD100を買った。換装したら、交換した古い容量の小さいHDDを外付けのHDDケースに入れて使う。 今回は、クロシコ(玄人志向)の2.5インチのHDDケース GW2.5SCーSU2を買ってみたので、レビュー
『2.5インチHDDのケースの中でも、USB2.0のUSBケーブルが収納できる、玄人志向GW2.5SCーSU2を買ったのでレビューする。電源補助のY字USB延長ケーブルにケースが付いてくる。』の画像

 ストレージやマカーにとってはFireWireのHDDケース等で知られる、PCパーツの輸入販売会社アミュレットが、Wi-Fi SDカードリーダ&ライター(無線LAN USBメディアリーダー&ライター)のCarry Technology社のApotop DW21(2013年6月発売)をRebDrive WiFiという自社のブラ
『AMULETが輸入販売するRebDrive WiFi(Wi-Copy : Apotop DW21- Carry Technology)ルータ機能付きワイヤレスカードリーダを買ったのでレビューする。』の画像

 TAXANのMeoBankSDシリーズで、今年のニューモデルMeoBankSD-HS(MBSD-HS-03/MG)を購入したのでレビューする。昨年のMeoBankSD Plusについては、もう闇に葬ろう。  それでは、結論から言うと 2014年発売のWi-Fi SDカードリーダ&ライターの中で、MeoBankSD HSが一番良い。
『TAXAN MeoBankSD HS ( High Speed ) を買ったのでレビューする。三度目の正直で、Wi-Fi ストレージ・メディアリーダ&ライターの決定版となった!!』の画像

 REXーWIFIMSD1-52も買った。7980円と送料。自腹。  ワシは、そこらじゅうに氾濫している企業のステマの一翼を担うステマ・アフィ・ブロガじゃない。こういうガジェットを指標にして、そのブロガのステマ度(企業の手先度、金儲けのためには手段を選ばない度)を測るベンチ
『Wi-Fiカードリーダ付き バッテリー搭載ポケットルーター REX-WIFIMSD1-52を買ったので、レビューする。』の画像

BNーSDWBP3に関する、SG的、ゆとり君のための3行まとめファイルの読み出しは、〜5.5MB/秒と最速の転送速度を持つ。SMBファイル共有(Samba)はサポートせず、WebDAVしかない。省かれすぎた機能とバッテリーの持ちが1時間等、扱いにくい。 先に結論から言わせてもらう。ワシの
『Panasonic Wi-Fi SDカードリーダー BNーSDWBP3を買った。Wi-Fiストレージ15個目にして最強の地雷を踏んでしまった?!。→ いや、これはスゴく転送速度が速い!!』の画像

 公式の日本語のPlayStation 4(PS4)のマニュアルが、公開されたので、マニュアルを読み解きつつ、準備をしていく。http://www.playstation.com/manual/pdf/CUH-1000A-1.5_2.pdfHDDの交換については、12と13ページに記載されているので、特に日本語が理解できれば問題はな
『PlayStation 4(PS4)のHDDを交換する。パソコン(PCやMac)を使わないで、USBフラッシュメモリをどう作るか?を考える。』の画像

 去年、REXーWIFISD1(WiDrawer)を買ったのが運の尽きで、次々、Wi-Fi SDカードリーダ&ライターを買い集めることになってしまった。   ワシが、スマホやタブレットを触っていて、ずっと不満な点がある。それは、 動画を観るのに最適な道具なのに、内蔵のフラッシュメモリ
『ラトックシステム Wi-Fi USBリーダー REXーWIFIUSB2を買った。SG的にレビューする。13個目。』の画像

 先日、妻にNexus 7を奪取されたんだけど、AndroidのOS 4.4(キットカット)が降ってきたので、それに乗じて、奪回してきた。 で、代わりに、 Retina iPad (iPad 4)で観てもらうように、説得した。 実は、iOS7になってから、Safariで、IDとパスワードをMacとキーチェーン
『Nexus 7を奪還できたわけとは? iPadで、nPlayerが、ES File ExplorerとMXPlayerと同じように使えるから。』の画像

 9月27日に、TAXAN(加賀電子)のワイヤレス(Wi-Fi)SDカードリーダMeoBankSDの後継機、MeoBankSD Plusが発売になった。  前機種のMeoBankSDについては、こちらを参照。 モノクロだけど分厚いマニュアルと、巾着、そしてUSBケーブルが付く。ボディは、スエード調のつや
『TAXAN MeoBankSD Plus ワイヤレスSDカードリーダー、WiFiルーター、モバイルバッテリー MBSD-SURP02/BK を買ったのでSG的にレビューする。11個目。』の画像

※2016年11月2日、WFS-SR01に脆弱性が見つかり、LANポートにインターネットに接続してWi-Fiアクセスポイントとして使った時に、乗っ取られる危険性があるという報告あり。ファームウエアは、1.10とそれ以前のものということで、後日、対策をしたファームウエアが配布されると
『I-O DATA アイオーデータ Wi-Fi SDカードリーダーライター WFS-SR01を買った。SG的にレビューする。十個目』の画像

Toaster PRO(PTW-TSTP)のファームウエアアップデートがでいたので、アップデートをした。アップデート手順は、PDFファイルを参照すること。手順は、一行にまとめると、「パソコンのWi-FiでToaster PROにアクセスし、パソコンのブラウザでファームウエアアップデートする 。
『Toaster PRO PTW-TSTP のファームウエアアップデートをする。』の画像

 ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージデバイス、ワイヤレス(Wi-Fi)SDカードリーダには、ホスト機能をもつUSBジャックを持つモノがある。これに、USBフラッシュメモリやUSBのHDDをつないで、Wi-Fi経由でタブレットにアクセスすることが可能だ。2.5インチの300GBのHDDと日立の1TB
『ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージ・SDカードリーダ&ライターのUSBにつないだHDDへのファイルのコピーを検証する。』の画像

ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージデバイス、ワイヤレス(Wi-Fi)SDカードリーダには、漏れなくWi-Fiブリッジ機能(リピーター機能)がついている。ワイヤレス(Wi-Fi)SDカードリーダにタブレット(スマホ)で接続している間はインターネットに接続出来ない。だから、設定画面
『ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージ・SDカードリーダ&ライターのWi-Fiブリッジ(リピーター)機能やAPモード機能を検証する。』の画像

去年の12月にRetina iPadを買い、さらにKindle Fire HDを買って、ワシのモバイル環境は一気にタブレット化してしまった。どちらも、本体に接続するストレージの簡単なモノがないので、ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージデバイスが必要になった。で、アレコレ買ったんだけど…左
『ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージデバイス(SDカードリーダ)は、SONYのWG-C10で決まりだ。真打ち登場!!』の画像

というわけで、今朝届いたので、この連休でボチボチテストしていきたい。やっぱり、SONYという日本を代表するメーカーブランドで、後発製品ということで、先発の製品との差を出しやすい。親切な大きな字の日本語マニュアル付き。バッテリー内蔵してるから、取扱には十分気を
『ポータブルワイヤレスサーバー SONY WG-C10を買った。軽くレビューしていく予定。9個目。 【ワイヤレス(Wi-Fi)ストレージ】』の画像

プリンストンのToasterPRO、TAXAN(加賀電子)のMeoBankSD、pqiのAriPenには、RJ-45コネクタが付いている。この意味は、有線LANのケーブルをつないで、有線LANのインターネット回線へつなぐという無線LAN基地(アクセスポイント、AP)になるということだ。これは、有線LAN
『【出張ビジネスマン必携アイテム】Wi-Fi(無線)・ワイヤレスSDカードリーダのアクセスポイント(APモード)を試す。AirPen、MeoBankSD、ToasterPRO、WFS-SR01の有線LAN(RJ-45)』の画像

↑このページのトップヘ