Sunday Gamerのブログ

日曜日にPS4やNintendo Switch、3DSでゲームをライブ配信するオヤジのブログです。HDMIのゲーム・キャプチャーシステム、DIY、電子工作、PCオーディオ、ラジオ、家庭菜園、Mac、自作PC、iPhone、Androidのネタ、EOS Kiss X8i、RealForce等、レビューも書きます。

Sunday Gamerのブログ イメージ画像
2017年春〜夏は、Nintendo Switchの「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」で遊ぶ。
なぜかYouTubeチャンネルが停止になったので、別チャンネルで復旧中。

USB

 ガジェット好きには、おなじみのブランドAnkerのUSB充電器で、10個のUSBポートがついた「どんなスマホやタブレットにも最適なスピードで充電できる Anker® PowerPort 10 (60W 10ポート USB急速充電器) 【PowerIQ搭載】ブラック 3999円」が発売されたので買って、レビュー
『Anker® PowerPort 10 (アンカー 60W 10ポート USB急速充電器)PowerIQ搭載 ブラックを買ったのでレビューする。』の画像

 PA-WG2600HPには、USB3.0のポート(ジャック)が付いている。  ここにHDDやUSBメモリ等をつないで、設定をすれば、ホーム・サーバ(NAS:network attached storage)になる。ホームサーバーやNASと呼ばれるものは、一つあると便利だ。 我が家には、HP MediaSmart Server
『【各論】PA-WG2600HPのUSB3.0へHDDをつないで簡易NASとして使う。』の画像

 新しい3DSや3DS LLには、ACアダプタが付属しない。理由は価格を安くするためでもあり、New 3DSは、USBの充電ケーブルを使えば充電できるから、各家庭にあるAC-USBアダプタを使ってね。 ってことらしい。この記事では、新型のNINTENDO 3DSの電源事情をまとめてみた。 今回
『New 3DS LLを買った。でも、新しい3DSにはACアダプタが付いていないので、New 3DSの充電台のレビューをしつつ充電器をSG的に考える。』の画像

  前、上海問屋で100円のライトニングケーブルを買ったんだけど、iOSのVerアップで「認証エラー」が出て使えなくなってしまった。  今回、上海問屋で、MFi(Appleの認定品)のLightningケーブルがでたので、USBメモリを買うついでに買ってみた。   見た目も、Lightning
『【上海問屋】上海問屋ブランドのApple認定(MFi : Made for iPhone , iPad)のライトニング(Lightning)ケーブルを買ってみた。【パチモン】』の画像

「AC-DC 変換アダプター 100均」で飛んでくる人へ→中華のパチモンは、火を噴いて火事になったり、スマホやゲーム機を壊すこともあるので、Ankerのとか、まともなのを買おうね。 AnkerのUSB充電器のウリである、PowerIQ機能を搭載したUSB充電器:アンカー 2ポート ターボ
『Anker 2-Port Turbo Car Charger アンカー 2ポート ターボ・カーチャージャーを買った。一度にiPhone 5sとiPadが充電できる。』の画像

 今月の買い物リストは、Amazonで買えるものが、ほとんどなくて、個別にリストを作っている。電子パーツ類がほどんどなので、細かいリストが必要。3月の時点であちこち欠品がでていたので、在庫が回復するのを待って発注する予定だ。  とりあえず、Amazonで買える、最近の
『Ankerのウルトラスリム・ワイヤレスキーボード、カーチャージャー シガーソケット、USB急速充電器 ACアダプタとスタンドを注文した。』の画像

DUALSHOCK 4の充電状態をDMMとデータロガーで測ってみました。ACアダプターやmicroBーUSBケーブルの中には、DUALSHOCK 4を充電できないものがあるので注意しましょう。そんな、DUALSHOCK 4の充電事情を調べてまとめています。
『【PS4】DUALSHOCK 4(デュアルショック 4)の充電ができるmicroUSBケーブルの紹介と電流測定グラフ、省電力設定について解説します。充電できないAC-USBアダプターがあるので気を付けよう。』の画像

 ドンヤ(上海問屋)で、USB延長ケーブルを売っているので、時々買う。 本当は、20mが欲しかったんだけど、10mしか在庫がないので買ってみた。 [送料\399〜] USB2.0ケーブルを延長 リピーターケーブル 10m :【10...価格:1,999円(税込、送料別) ニオイがもう
『USB延長ケーブル10m リピータ式を買ってみた。4本目。』の画像

ハンダ付け行程は、三十分ほどか。マイコンお決まりの1KΩと0.1μFを付けるのがアレで。相変わらず、部品の取り付け位置がキチッっと決まらん。ハンダを少し流して仮固定、コテ先を当てて溶かして、指で押さえて基板に押しつける…。 指に熱が伝わってきてアチチ…。いつもの
『USB接続 充電容量チェッカーを組み立てた。【ビット・トレード・ワン】』の画像

USB機器の電流、MacBook の電流電圧測定のための、諸々を準備している段階。とりあえず、キットは買っていたものの…、組み立てないまま放置してたのを、組み立てる。ビットワントレードのキットは、マニュアルがフルカラーで丁寧なので、まったくの素人でも、組み立てられる
『USB接続 充電容量チェッカーを組み立てる。【ビット・トレード・ワン】』の画像

↑このページのトップヘ