Sunday Gamerのブログ

日曜日にPS4やNintendo Switch、3DSでゲームをライブ配信するオヤジのブログです。HDMIのゲーム・キャプチャーシステム、DIY、電子工作、PCオーディオ、ラジオ、家庭菜園、Mac、自作PC、iPhone、Androidのネタ、EOS Kiss X8i、RealForce等、レビューも書きます。

Sunday Gamerのブログ イメージ画像
2017年春〜夏は、Nintendo Switchの「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」で遊ぶ。
なぜかYouTubeチャンネルが停止になったので、別チャンネルで復旧中。

PC録画機

 また、今月もHDDをAmazonで買った。2TBと3TB一本ずつ。合計1万9千円弱。円安だからな。録画したものを見る時間がないので、録画データだけが貯まり続けている。妻は、2TBのHDDを毎月一本ペースで買う。 2TBのHDDが二十本を超えたあたりから、HDDの収納と、どのHDDに何が入
『PC録画機に録りためた「録画番組を見て消して」ができないので、ハードディスクが足りない。』の画像

 ※2016年4月6日、PS4のソフトウエアアップデートVer3.50にて、PS4のリモートプレイが、MacやWindows PCでもできるようになった。ただし、今まで、XperiaやPS Vitaでできたリモートをパソコンでできるようにしただけなので、画面の解像度が720p/60か30で、回線の質によって
『iMacやMacBookの画面でPS4をやりたい。PS4をiMacやMacBookにつないでゲームプレイをしたいです。→ できません。【一人暮らしの暇つぶしグッズ】』の画像

 HDMIキャプチャーのPCIeカードのIntensity Proの後継機だ。 価格も、円安を考慮しても据え置きの税込み2万7千円。Blackmagic Design社のHPから拝借。 注目のスペックは、1080p/60fpsフルサポートは当然のことで、さらにUltra HDフォーマット2160p23.98、2160p24、2160p
『Blackmagic Design社のIntensity Pro 4Kがでた。』の画像

 PC録画機がフル稼働中で、このまま持って欲しい…。この年末年始で3TBのHDD一本使い切る勢いだな。  さて、アベノミクスで大もうけできたところは、円安にもかかわらずハワイで買い物三昧で正月を過ごしているところもあるようだ。年末年始を海外や、スキーリゾートで過
『2015年元旦は、例年通りに過ごす予定。』の画像

 先月から、稼働していたPC録画機三号機は、自作PCのLGA775系の古いPCパーツで組み、HDDだけ新品にしていた。しかし、故障。結局、ケースを除き全部新品に交換してしまうことになった。  ということで、今回のATX電源 剛力短2プラグイン  500W SPGT2-500P/Aを買った。 
『剛力短2プラグイン  500W SPGT2-500P/A(80PLUSブロンズ認証 )を買った。ATX電源選びで悩む人におすすめ!』の画像

 この秋に、PCパーツの寄せ集めで作ったPC録画機(PT3、TVTest、EDCB)が、 15日に故障した。で、急遽、PCパーツを注文し、昨日から届いているので昨夜から復旧をしている。  いきなりfreezeしてから、内蔵ビデオのRGBがおかしくなって、あとは再起動不能。CPUFANは回る
『PC録画機3号機を復旧する。LGA775から、LGA1150系で全部入れ替え。』の画像

マザー、CPU、どれがわるいのかわからんが、復旧不能。急遽、マザー、CPU、メモリ部を全部交換する 調達を急ぐ。LGA1150系で統一するか。 あかん、全部中古の古いパーツだったからな-。反応がないので、ディスプレイをつけてみたら、ブラックアウトで何も表示せず。

 年末にかけての録画ラッシュに向けて、PC録画機の予備機を調製中だ。視聴ソフトのTVTestと予約録画ソフトのEPGを使ってみた。 PTというテレビチューナーカードでテレビを見るのは、TVTest。録画するのは、TVRockか、EpgDataCap_Bon ということらしい。今回は、EDCB(EpgDa
『PC録画機(PT3)のテスト開始。』の画像

 連休は、家族サービスと行事や家事の合間を縫って、掃除をしたり、片付けをしたりしている。年末に向けて、テレビ番組予約のための、録画システムの補修をしている。ハードディスクも、週末にはAmazonでタイムセールがでるので、コツコツと買って積み上げている。 この連
『PC録画機やnasneなどの衛星放送(BS/CS)の配線を見直している。』の画像

 リクエストに応えて(笑)、ワシの書斎にある録画システムのうち、テレビ録画の中で、TVチューナーの自作機についての話をする。  結論から言うと、録画機は録画専用機として徹底した静音設計にする。TSファイルはHDDを大量に積めるNAS(用自作機)に、毎日LAN経由で移動
『SG的に録画システムを考える。各論:テレビ録画機の設計と方針。』の画像

 PCによる録画システムで、最初に大まかな設計(方針、ポリシー)を決めておかないと、無制限に金がかかるので。 重要なことは2点。   何を、どれくらい、どうやって録画するのか? 貯める録画ファイルをどう観て捨てるか?    で、 ワシの場合、現時点(2014年1月現在
『SG的な録画システムを考える。2014年版 その設計と方針について』の画像

↑このページのトップヘ