Sunday Gamerのブログ

日曜日にPS4やNintendo Switch、3DSでゲームをライブ配信するオヤジのブログです。HDMIのゲーム・キャプチャーシステム、DIY、電子工作、PCオーディオ、ラジオ、家庭菜園、Mac、自作PC、iPhone、Androidのネタ、EOS Kiss X8i、RealForce等、レビューも書きます。

Sunday Gamerのブログ イメージ画像
2017年春〜夏は、Nintendo Switchの「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」で遊ぶ。
なぜかYouTubeチャンネルが停止になったので、別チャンネルで復旧中。

トマト

 夏休み中ってのは、仕事も忙しいので遠出は無理。 Maker Fair Tokyo 2015 も行けなかった。ラジオペンチさんが、レポを書かれているので、参考にする。 ワシらの業界も、夏に地方学会、秋に全体学会をやる。んで、学会によっては、会員による自作なツールや業績自慢大
『毎日暑いですな〜。今年も、Maker Fair Tokyo 2015に行けなかった。』の画像

 今年も、台風がやってきた。今年は、一番来て欲しくないタイミングとコースなので、がっかりしている。気象庁より拝借。どうして、このコースなのかね〜。マジで、直撃やん。あー、今年はトマトの本数も増やして、これから夏はトマト三昧でいけると思ったのに…今年は、苗
『【家庭菜園】2015年7月 台風11号(ナンカー)が西日本直撃コースなので、畑の防風対策を考える。』の画像

 7月になり、今年も畑の野菜が怒濤の収穫時期を迎えている。まだ梅雨が明けず、天気が悪いため、水はけに注意を払いながら、管理作業は 手抜きして、ほったらかし(笑)だ。  今日の収穫。トマトは、やっと熟れ始めた。 キュウリは、ピークを過ぎた感あり。種が目立ち始
『台風は、台湾の方へ移動している予想なので、一安心。』の画像

 夏野菜の苗をGW中に植えることが出来た。 畝(マルチ)の空きは、まだ半分くらいあるけど、枝目を植えて株を増やすし、キュウリをすこし遅らせて三段階でいく予定なので、その分のスペースを空けている。あと、スイカの苗を追加したい。 今年は、耕うん機ヤンマーポチを
『2015年台風6号(ノウル)が日本列島に向かっている。野菜苗の暴風雨対策をSG的に考える。』の画像

 雨のため、外での作業ができていない。雨に濡れながら、トマトも収穫のピークがきた。雨のため割れてしまうので、早めに収穫することになり、手に負えない状況だ。食っても食っても終わりが無く、ウンコは赤いトマトの皮で赤くなる。  健康にはいいんだけどねぇ…  メロ
『【家庭菜園】雨のおかげで水やりは必要ないモノの… 蒸し暑さは、続く。トマトの収穫がピーク。』の画像

 梅雨。今年も朝はオクラの花が咲いている。オクラはアオイ目なので、同じ系統のハイビスカスの花と同じように綺麗だ。 向こう側のオクラは育たなかった。今、挿し木にしたオクラが一本あるので、植え替える予定。  アブラムシが葉の裏についているので農薬をスプレーし
『今年も、オクラの花が綺麗に咲いている。』の画像

 4月の終わりに買ってきたキュウリの苗も無事に生長し、キュウリが収穫できはじめた。  キュウリは、実がなり始めてから2ヶ月持たず、弱って種ばっかりになるので、すこし時間を遅らせて、種から栽培し、遅らせて植えて、苗で買ってきた先行のキュウリが弱ってきたところで
『暑い日が続いたけど、そろそろ梅雨入りか? キュウリの種植え時期を間違えてしまった。』の画像

暑いですな〜。テレビもオリンピックや高校野球で、アニメ以外観るモノがない。ということで、録り貯めた番組を観ては捨てて観ては捨ててという作業をしたいと思っているが、土曜日は町内の納涼会手伝い、日曜日は日曜日でアレコレとあって、なかなか簡単に許してもらえない
『【熱帯夜】夏の日曜日は、何らかの行事で埋まる【最高気温35度超】』の画像

雨で、今年は、どれもあまり美味しくない。連日の雨で収穫ができず、今日、晴れたので収穫した。長雨でトマトが破裂してしまい、百数十個採れても、割れて腐ってしまうので、今日は傷んだトマトをひたすら食った。今夜はトマト120%のスープ。水を一切いれないでトマトベース
『夏野菜の収穫のピークがきている。』の画像

先日の台風4号は、最大の懸念材料だった風害も、ほとんどなく、畑のダメージはゼロに近かった。台風被害に遭ってしまった地区の農家の人たちは、今も復旧作業が続いていると思う。台風でやられることを考えて、多めに植えたトマト50本中、病気で4本枯れて、バックアップの苗
『今日の収穫。』の画像

マジで、気象観測のセットが欲しい。→Arduinoの気象観測シールドを購入設置予定。予算は4万円以内に抑えたい。 午前9時現在。手動の降水量計は、10ミリ程度の雨。風速は、2m/sと風向も安定せず台風の風ではない。明け方からの雨のため、畝をもう少し深く掘って、マルチシー

↑このページのトップヘ