小さい字でびっしりと書かれた書類を目を通すのに便利な、サンワダイレクト スタンドルーペ 拡大ルーペ 拡大鏡 LEDライト付 クリップ対応 400-CAM019を2480円で買ったので簡単にレビューする。

 結論から言うと、

レンズ径10cm程度のフレキシブルアーム付きの拡大鏡を探しているんだけど、サンワサプライの400-CAM019以外で、これは!と思えるものが見つからない…

サンワサプライ 拡大ルーペ 400-CAM019のフォトレビュー

400-CAM019

 本体、400-CAM019とレンズは、直径90mm(9cm)のアクリルレンズ。フレキシブルアームは、約24cm。クリップで机の端にはさんで固定するか、置くかの2つが選べる。

400-CAM019スタンド

 スタンドは折りたたみ式で、机の上など平面に置いて使う場合は、スタンドを開いて安定させる。

400-CAM019電池とスイッチ 400-CAM190LEDライト部

 電池は、単四乾電池、単四充電池を3本使用する。スタンドの重りとしても作用するので、DCアダプタ経由での給電を改造でやってみようかと思っているんだけど、その場合には、電池分の重りが必要だ。

LEDは、2個で、ほどほどの明るさだ。それでも、点灯するのとしないのとでは全然違う。

400-CAM019クリップ部

 机は、面取りしてあるので、傾斜がついていることがある。それに対応してクリップ部も滑りにくいようになっている。この辺の工夫は、よくできている。サンワサプライは、事務器、パソコンの周辺機器の流通問屋なので、なかなか良いものを探してきているなと感心。

400-CAM019レンズ

 レンズは9cmのアクリルレンズに、小型レンズが内包されていて、大きいレンズは2.5倍、小さい方は5倍の倍率になっていると説明書にかかれているが、倍率は正しく測っていない。もう一回り大きい15cm径くらいのがあればいいんだけど、大きくなると、アクリルレンズの価格が跳ね上がるので、これが限界か。

 ならば、もう少しフレキシブルアームが長いければ、もっと使い勝手が良くなるんだけど…。アームが長ければ、ディスプレイの上にはさんで、引き下ろしてつかえるはずだ。
 光学機器の周辺機器メーカのKenko?を騙る怪しいブランド名でも、KSL-9025という型番で、まったく同じものが売られているが若干高い。倍率は2倍と3.5倍 なので、こちらが正しい倍率なのかも知れない。