昨日より悩んでいた、妻のiMac、私のMac miniがEthernetがつながらなくなった問題について、本日、無事に解決したので報告したい。

先日より、古いMacのEthernet絡みのバグがあるという噂を目にしていた。
昨日、妻のiMac、私のMac miniのEthernetが使えなくなる症状がでたため、LAN内をチェック。なぜか、この2つのMacだけ、Wi-Fiは使えるのに、Ethernetが使えない。ハブは、どれも正常に動くように見えるものの、一部挙動不審なこともあるので、念のために、新品に交換して、本日検証作業をしていた。

 Mac miniに関しては、スイッチングハブの交換だけで、有線LAN側のEthernetは復活。妻のiMacは、復旧せず。
よくよく調べてみると、Ethernetのハードウエアを認識していないことが分かったので、ハードウエア的な故障か、ネットワークドライバの問題の切り分けのために、ソフトウエアアップデートをチェック。そういえば、今月は忙しいので、仕事で使う妻のiMacはソフトウエアアップデート類をしていなかった。Wi-Fi経由でアップデートをしてみると…。無事、Ethernet経由での接続が復活した。

 アップルのサポートをチェックしていると…
If the Ethernet connection on your Mac stopped working recently」というページを見つけた。
 ここでは、
If the Ethernet connection on your Mac stopped working recently, check System Information to find out which version of "Incompatible Kernel Extension Configuration Data” is installed. If you have version 3.28.1, you need an update. If you can connect to WiFi, your Mac will update to version 3.28.2 automatically, or you can follow the steps below to restore it manually.  
 と言う記載がある。試しに、iMacやMac miniでも見てみたが、これが該当していたのか分からない。
incompatibleKernelExtConfgData
そもそも、Updateしなくても問題は解決できたからな。

 で、今年(2016年以降)になってからの「MacのEthernetが接続できない問題」を扱うブログを検索したが、ほとんど無いことにがっかりしている。昔からやっている一部のマカー系ブロガだけが、この問題を取り上げている現状に、金儲け最優先の、販売ネタばかりの アフィリ・カス・ブロガの蔓延に、失望している。
 なにがメディア・ブロガーだ! この役立たず馬鹿野郎! にわかマカーのくせに、偉そうにMacを語るな!!

 取り急ぎ、仕事の合間に、報告として アップしておく。順次、まとめていく。

Macがネットにつながらない、Ethernetがつながらない場合のチェックリスト

  1. Wi-Fi、Ethernet、自分がネット(LAN)につないでいる状況の確認。
  2. システム環境設定 / ネットワーク でネットに接続する状況の確認
  3. LANケーブル、スイッチングハブ、Wi-Fiルーターの動作確認。
  4. MacのEthernetやWi-Fiのハードウエアの認識ができているかの確認。
  5. 直近でやったシステムソフトウエアアップデートやアプリケーションや周辺機器のインストールの有無。
  6. ネットで情報の収集。