スプラトゥーン(Splatoon)、イカのペンキ(インク)塗りゲームは、任天堂のWii Uの起死回生をかけて、莫大な広告費(ステマも)を費やしてキャンペーン中だ。

週末遊ぶもの
 Wii Uをスプラトゥーンのためだけに買う人も、少なくあるまい。スプラトゥーンは、インターネットを使って、みんなで対戦ができるが、インターネットなしでも、GamePadと従来のWii Uプロコントローラ、Wiiリモコンプラスの組み合わせで、「バトルドージョー」という2人で対戦ができる。


 Wii UのGamePad、前前から問題になっていたのが、
  • GamePadの電池の持ちの悪さ
  • 充電の不便さ
だった。これらを解消すべく、いろんな関連商品がでているんだけど、買って記事も書かず、そのまま捨てるか、部品取りにつかってしまうものが多い中、まぁ、まぁ使えそうなのを二つピックアップする 。
USBもACもいりま線U(いりませんよー?)
 ふざけたネーミングだよね。
いりませんU
 一言で言えば、Wii U本体のDC端子にはさんで、5Vを取り出すアダプター。本当に、ふざけた製品だった。

いらんわU
まず、挿した時に、縦置きの事を考えないでケーブルの出る方向を決めたみたいで、下にケーブルが、カツカツ。
ほんまにいりません
さらに、ACアダプタからのDCプラグを挿したら、12センチほどの長さに!!
これでは、Wii Uの後の壁にDCケーブルが当たってしまうので、壁に5センチほどまで近づけて置けない。FANの排気を考えると、十センチ以上後方が空くので良いと解釈すればアレだが。

それでも、
GamePadACアダプタ
任天堂純正のこのGamePad専用のACアダプタを、ごちゃっと置くよりはマシか。と言う程度のもの。

Wii U GamePad用 USB充電ケーブル
 Wii U本体に、USB端子は前に2つ、後に2つ付いている。一つは、USB-有線LANアダプタ、前の二つは、Y字USBケーブルでポータブルHDD、残りの一つをGamePad用USB充電ケーブルでってことになる。
GamePad USBケーブル
 これもケーブルの長さが3mもあるんだよね。で、Wii UのUSB端子からのUSBケーブルでGamePadを充電すると時間がかかる。そもそも、Wii Uの電源切ったら充電しないしな。

 そこで、そこら中に転がっているスマホ用のUSB充電バッテリーにつないで、使えば、ゲーム中もバッテリ切れを気にせず使える。ケーブルが長いので、良い長さになるように、充電パッテリーの巻き付けて置けば良い。
 ケーブルやコネクタ自体は作りが良いので、600円ちょっとだし、これは便利かも。
Wii UのGamePadの充電電流曲線。
 空っ欠になるのを待って、計測する。