テレビも、ニュースはサッカーばっかりで、元々他人のやるスポーツには興味の無いワシとしては、PC録画機やエンコ機にたまりに貯まったtsファイルを見ては捨て、見ては捨てている。

 最近の深夜アニメは、どれも面白いものばかりなんで、録画して熱心に見ている。とくに、週末の深夜アニメや諸々で毎週500GB、ゲームをすれば、プレイ動画がどんどん増えるので、あっという間にHDDが無くなる。

 AmazonのシーゲートのHDDがタイムセールで、500円ほど安かったので、今月もまた買った。ここんとこ、毎月1、2個のHDDを買い続けている。この状況をなんとかしないことには…。

 

 見ては捨て 見ては捨て、するtsファイルなんだけど、見ながら、パソコン上でメモを取りながら見られる時間があるときは、メモをとっている。その一部をブログに公開するように、最近はしている。

 こういうネタが、誰かの役に立つのか立たないのか?ってのは、未だによく分からない。すごく希に、Amazonのアフィが付いていることがあるので、まったく役に立っていないというわけじゃないようだ。

 ワシも、口頭筆記の手伝いやら、会議、諸々の議事録、全文記録とかヤラされることが、少なからずあったので、話を聞きつつ、パソコンにリアルタイムで、まとめながらテキストファイルにしていくってのは、苦じゃない。
 まとめるのが面倒なときは、全文テキスト入力ってやるからねぇ…。最近は、Keyboardにこだわりが無いので、ミスタイプも多くて、百文字打って、コントロール+Hで110字戻る みたいなことをやってるから、遅いけど(笑)。
 要約筆記って言う作業なんだけど、これのボランティアってのがあるみたいだけどねぇ。業者に頼めば、原稿用紙一枚いくらみたいな単価なんで、だいたい、自分でやるか、部下にやらせるか とかになる。
 

 あと、いつ頃からだっけか? 再変換のコントロール+シフト+Yってのが使えるようになってから、ばーっとひらがなでうちまくって、あとから変換をしていた。で、これまたいつ頃からのATOKは、句読点を打てば、自動で変換してくれるようになる自動変換が賢いので、愛用している。だから、ワシの文章は読点が多い。ま、気にしないで欲しい(笑)。

 ATOKで統一しているので、月額300円の定額制にしようと思いつつ、個別に買っているので、高く付くよな。

  

そういえば、iOS 8で、日本語入力ソフトが、自由にユーザで選べる仕様になるみたいなんで、iOS8になってから、ATOK for iOSもでてくるんだろうね。その方が、なにかと助かる。