Anker ウルトラスリム・ミニ Bluetooth 3.0 ワイヤレスキーボード ホワイトを買った。いろいろな機器につないで遊んでいる。

 それぞれのつなぎ先によって、キーボードの取扱いや変換が違うことに戸惑っている。

 PS4とAnkerのBluetooth Wireless Keyboardの接続について、ワシが知りたいことを記載したブログ記事が無かったので、別記事にして、取り急ぎ先にあげておく。

1 

 Anker Bluetooth Wireless KeyboardをPS4につなぐのは、「設定」→「周辺機器」→「Bluetooth機器」を開いて、AnkerのWireless Keyboardの電源を入れるか、横の黒いスイッチを押す。

Anker-Switch

しばらくするとPS4で認識されれば、数字をいれろと表示が出るので、それをKeyboardで数字を打ち込んで、リターンキーを押せば認識される。

 

 これで、文字入力はキーボードでできるようになる。

同じことを、PlayStationAppを使ってAndroidやiPad(iPhone)でも出来るんだけど、PS4って、いろんな使い方ができるよ ということで。

PS4につないだAnker Bluetooth Wireless キーボードで、日本語とアルファベット英数字の切り替えは「Alt」+「~」である。

 1


他の機器とつないだ時は、それぞれ違うから、メモっておこう

PS4にUSBのキーボードがつながっている場合、PS Vitaでインターネット経由でリモートしようとすると、「通信環境を確認中…」で止まってしまうバグがあるんだけど、今のところ、こういうBluetoothのキーボードをPS4とつなぐことで、回避できるよ。