今は、ノートPCというと、アルミの白いリンゴのマークのMacBookを誰もが持ってくる。スマートフォンも、ジジババ、小学生までiPhone。しかも、最新のiPhone5。

 iPhoneやiPadのハロー効果ってのは、すさまじいものだと思う。あれから2年経過して、その威力は増すばかりで衰えることが無い。恐るべき状態だ。

 かつて、Windows陣営(MicrosoftとIntel)が、Apple Computerを倒産に追い込むところまで追い詰めていたと話をしても、今の若いコ達は信じてくれない。

にわかマカー(にわかアポー)の動向をチェックする。

docomo、au、SoftBankでiPhoneが販売されるので、MNPを利用して安く、最新のiPhoneを買う。

あまりの多機能に戸惑い、使いこなすために情報収集をはじめる。

普段の会話やテレビで分からない言葉がでてきたら、すかさず音声認識Siriで、「●●○○の意味は何?」とか、iPhoneに話しかけるだけで検索することが簡単過ぎて感動し、周りに自慢しまくる。

iPadも買う。

ネットサーフィンが日課になり、ネット上の情報を、自由自在に扱えるようになった自分に酔い始める。

アルファブロガー、プロのブロガーが、iPhone やiPad、そしてMacBook Proを華麗に使いこなしているのに憧れる。

いままで使っていたWindowsパソコンが古くなって遅くなったのでMacに買い換えようと情報を収集する

円安で価格が、2013年から右肩上がりに高騰していていて焦る。←今ココ

今後の展開(笑)

MacBook Pro Retinaを、頑張って買う。

iPhone やiPadと同じように使えると勘違いしていたことに、気がつき始める。Wi-Fiって何? LANってなに?

質問掲示板でMacの使い方を聞きまくる。 Windowsパソコンを買った方が良かったのでは?というアドバイスにキレる。

とりあえず、情報収集するために、マカー系ブログを巡回する。

プロのブロガー(プー太郎のなせる技である旅ブロガー)の生活ぶりに憧れ、ブログを始める。

今までの遅れを取り戻そうと、Apple Inc.の製品を買いまくり、レビューを見よう見まねでブログの記事を書くも、梱包を解く写真だけ。

その後のレビュー内容は主観的な意見ばかりで、客観性、具体性に欠けるものばかり。「爆速です」、「快適です」とか、何を基準に、どういうデータでというような記事は書けない。Blackmagic Speed Testの画面を貼り付けただけとか…。

1

これって、Blackmagic Design社のキャプチャデバイスにドライバと同梱されていたアプリケーションで、HDD(RAIDシステム)やSSDの速度を測るアプリケーションだけど、断片的な測定だから、あまり当てにならないんだよね。

質問掲示板で答え始める。「ちなみに私のRetina(Pro)機では…」と自慢する目的だったが、掲示板で、時間をかけて調べて記事を書いても一円にもならないことに気がつく。(ってか、いい加減に気がつけよな。おまえらw)

 Amazonのアフィリエイトがポイントで支払いできる額に達したので、一番に、「よつばと」という漫画にでてくる、ダンボー という段ボールで作った着ぐるみのフィギュアを買い、レビュー記事の写真に一緒に写す。

 格好はいいけど、バックアップをとる、ファイルの共有をする、ルーター機能として、どれも今ひとつの性能しかでないAirMac Time Capsuleを買い、レビューで、「11acは爆速です!」と自慢の記事を書きつつ、ファームウエアのアップデートで不具合が直るのを待つ。

 無駄に大きなディスプレイが他に使えないiMacや、つるテカのThunderbolt Displayを買い、MacBookに繋ぐ。さらに、黒光りの骨壺Mac Proもローンを組んでまで買い、クアッド・ディスプレイにして、デイ・トレーダー気分を味わう。

机を買い、一通りそろえたアップルの製品を並べて、写真を撮り、ブログで自慢する。

無料のブログサービスから、有料のレンタルサーバとWordPressをインストールして、本格的なブロガーとなる。



 買った物の写真をブログに貼り付けるのにコンデジでは力不足なので、子供の写真を綺麗に撮りたいからと理由もつけて、高いデジタル一眼と明るい大口径レンズを買う。

 前々から、背景がボケたマクロ写真に憧れていたので、どこにピントが合っているのか分からない接写写真を撮っては、トリミングもせず、大きな写真をべったりと貼りまくる。

写真をたくさん貼って、一行のコメント とか書き出す → ブログの更新が滞り休眠状態になる。

↓ 

さすがに、金が続かないので、アフィリエイト、アドセンスで稼ぐべく、ブログのWordPressでSEO対策に精を出す。

Google+、Facebook、Twitterとブログを連動させ、SEO対策もばっちり! オフ会にも積極的に参加する。

フットワークの軽いノマド・プロ・ブロガー(単なるプー太郎、根無し草野郎)が地方のオフ会にも顔を出すのに便乗し、その布教活動(集客・カモ・金集め)の一翼を担い、そのお零れに預かる。

「…の件」、「…するnつの方法(nは自然数)」など、胡散臭いタイトルを付けるようになり、やたらエクスクラメーションマーク「!」を文尾につけるようになる。

↓ 

月間80万PVを達成!。アフィリエイト収入は月額10万円と損益分岐点を超えて、調子に乗り始める。

情弱にわかりやすい紹介記事を書いてアフィリエイトを稼いで何が悪い?!等と自分のアフィリエイト論を展開する。

PV数の多そうなWordPressのブログサイトで、WordPressのセキュリティホールを突いて、そのままコピーする海外のコピーサイトに、まんまコピーされ、その対応に追われる。

↓ 

PVを稼ぎ続けるためには、みんなの関心が高いiPhoneやMacの最新モデル、Androidガジェット等を、いち早く手に入れレビュー記事を書くことが要求されるので、毎年、半年毎で買い換えを余儀なく続ける。

複数台の契約、スマホやタブレットを新調し、そのケース、フィルムのレビューを書いて… というループ。 

激増するアプリの紹介も大変なもののPVは稼げる。さらに、Jailbreakがでれば、その記事もウマー。

グルメ・レポ記事も連発(そんなに塩分の多そうな物ばっかり食ってたら…)、太っていればダイエット記事、さらにライフハック術などのネタも書き始め、プロのブロガの気分に浸れる自分に酔う。

iPhone と連動する活動量計を腕につけ、炎天下、寒空の中を意味もなく走っている自分に酔う。

自転車も始め、これまたスマホと連動するサイクルメータ(コンピュータ)のデータ蓄積に勤しむ。

はしゃぎすぎて、腰や膝関節を痛める。都会の沿道を走り呼吸器官を痛める。怪しい民間療法などを紹介し、通院までブログネタにするものの、徐々に迷走を始める。 

ナントカ機能水 等 「水」商売や、ナントカ穀物等、健康食品の効果の怪しい商品をハデに紹介し、高額なアフィリエイトを得て、調子に乗る。

企業主催のブロガセミナーに参加しまくり、ステルス・マーケティングの片棒を担ぐことに情熱を燃やす。

提灯レビューを書いてやるから、商品を無償提供しろと 乞食を始める。

↓ 

次々にライバルのブロガが出現。ネタも尽きはじめ、私のブログ論とか、毎日更新ノルマを自分に課すとか、わけのわからないことを書き始める。 

ブログをより効率的に更新するためといい、MacBook Airを最新に買い換え、ガジェットも最新の最速モデルに買い換え…、家族からは、あきれられてしまう。

ジョブズにあこがれ、TEDをYouTubeやNHKの番組で観て、プレゼンに凝りはじめる。プロジェクタを買い、リビングで家族相手に、自分のガジェット論をプレゼンし、一人悦に入る。

インターネット(ブログ)上でのつきあいが増え、睡眠時間の減少と同時に、精神的に参ってくる。 

「ブログやってます」と飲み会で言うと、「もしかして、ワードプレスっていうのでブログ作ってんの? プッ」と失笑を買い、「アフィで儲かってんなら、なんか奢ってよ」と言われるようになる。

「ブログのために」物を買いレビューを書き、「ブログのために」食事に出かけグルメ・レポを書き、「ブログで知り合った」人に会いにオフ会に出かけ…、生活のすべてが「ブログのため」になる。

マカーネタだけでは、30万PVで頭打ちになるので、そこら中のサイトから、旬のネタをパクってまとめるキュレーションやバイラル型のブログに変貌していく。

 「兼業で月間130万PVなのが許せない」と専業のアフィ・ブロガが嫉妬した炎上ネタ・フリで、アフィ・ブロガ同士で、それに群がる、スマホを最近買って喜んでいるバカな情弱を煽り集めることで、PVをお互いに稼いで、ウマー。

 これからの時代は、iPhone の無料配布で激増しているDQN層や情弱バカ層を閲覧者にどう取り込み、PVとアフィを稼いでいくのか? というビジネスモデルの追求が続く。

毎日1万以上のユニークユーザアクセス(新規アクセス者)が来るようになり、コンスタントに月間50万PV以上をたたき出し、ブロガーとして社会への発言力が高まっていると天狗になり、地域振興の一翼を担ってやると言うだけ。

WordPressにプラグインや広告を入れすぎてサーバ負荷により、レンタル会社から制限を受けるようになる。  

↓ 

 頻繁なブログ更新とサーバ負荷による制限対策、コピーサイト対策で徐々に疲弊する。

ネタも枯渇し、他のところからのコピペでしのぐも、精神的にも、肉体的にも疲労が蓄積し、過度のSEO対策やキュレーション、バイラルサイト外しのアップデート等、ペナルティでGoogleからハブないように気を遣いつづけることに、辟易してくる。

アフィリエイト収入が落ち込むのが怖くて、再び、オフでの活動を模索する。ネット漬けの生活を反省しつつも、AdSenseやアフィの金儲けの蜜の味が忘れられず、悩み続ける…。
 

 というパターンかな? 数千人に一人くらいは、プロとしてブログ書いて食っていけるヤツがでるかもしれん。今は、情報をまとめてPV数を稼ぐ技術に長けているヤツが儲かっている。iPhone を買って、さらにMacを買ってブログを更新したら、みんながみんな、プロのブロガとして食っていけるわけじゃ無いからね。

 チョウチンアンコウって知ってるでしょ?  

 プロのブロガってのは、それ。 

人生が変わるとか、副収入ががっぽり儲かるとか、美味しい餌をちらつかせて、情弱のにわかマカーやアポーを呼び寄せ、受講料や自分の書いた本を買わせ、稼ぐのが、本当の目的なんだよね。

 何時の時代も、商売ってのは同じだよ。

 プロバイダ契約、株やFXの口座開設のアフィリエイトは非常に高額なんで、月に数件あるだけで、5.6万円になる。怪しい健康食品、服飾品も率が高く儲かる。だから、プロのブロガはそういう記事とアフィリエイトリンクを貼っている。

 相場も同じで、カモになる個人の投資家が増えることで、成り立っているからね。

 ワシも、Wi-Fiネタを重点的に書いて公開してきた理由は、(アフィは貼っていないけど)ソコにあるわけだけどね。あと、少額投資非課税制度ニーサが始まったので、株(リターンの大きい指数売買やFXを除く)の公開トレード記事を書いて、アフィ貼ろうかしらんと、思っている。

 なにしろ、個人からの短期売買しない長期資金が、これから先5年間、一人当たり毎年百万円ずつ流入する仕組みだから、これで株価が下がるわけがない(笑)。海外の投資家の利食いの引受先として十分な資金が集まる。海外勢は感涙モノだ。

 ただ、これ以上、雑収入が増えても所得税率が20%超えていて、自治体等からの報酬の源泉1割天引きが還付で戻らず、逆に追徴になるので勤労意欲が失せて割が合わない。
 

 コンサルタント業(キュレーション、バイラルサイトも同じ狢)っていうのは、自分ではリスクをとらず、情報だけを提供して、情報仲介料(広告収入)を手に入れる。そんなに儲かるのなら、誰にも言わずに自分でやれば良いのに、それをやらないのは、リスクとリターンのバランスに問題があるからだよ。

まぁ、納得の上で、それに乗っかって搾取されるのなら、とやかくは言わん。稼いだのなら、我が日本国のために納税してくれ!!
 

 そうやって、カモられたことをネタに自分も情報商材販売で、騙された分を取り戻すって、もう循環しているから。

新興株が吹き出したので、そろそろ、上げ相場も終わりに近い雰囲気だよね。でも、ニュースでた銘柄が吹くので、相場の勢いは凄く強いから、売り上がりは禁忌だよ。(2014年1月時点)

合わせて読みたい