iOS 5にして、それを活用するためにMacの方をiCloudにしたのはいいが、他のSnow LeopardのMacで活用しているMobileMeの互換性を失うどころか、MobileMeが使えなくなってしまった。
iCalやSafariのブックマーク、キーチェーンなどの同期ができなくなった。
複数のMacを仕事場、書斎、寝室、トイレといった自分の移動する場所すべてに配置してLANでつないでいるワシとしては、すべてのMacをLionに移行しているわけじゃないから。コレは痛い。やむなく、MobileMeをiCloudに変換したのは苦渋の決断だった。
正直、後悔している。ほぼ完成された安定したものがあるのに、常に不安定な新しい物へ飛びつかせるというApple Inc.の姿勢は相変わらずだな。
そんなのを喜んでいるのは、新機種を買い、その不具合ぶりを自慢するにわかマカー系ブロガやアフィリエイターくらいなんだが、それも、この二十年何にも変わっていない。


来年の話をすると鬼に笑われるんだが、

Windows に移行する準備をはじめている。

ということで、コツコツとマザーボードを買っている。やっぱ、マザーボードは一万円以下。CPUはIntel Core i7といきたいが、安いCore 2 Duoの中古と古いチップセットの五千円程度ので、もう十分。キャプチャーに関しても、配信に関しても、エンコードに関しても、Windows 7の対応の方がいいものが多い。
ヘッジで、デュアルブートでやっていくにしても、修理も互換パーツの入手が極めて簡単であるということ、グラフィックボードとLANだけ動けば、Audioがだめでも、USB-DACの安くて良いのがあるからね。
安定したデバイスとそのドライバ、アップデータ類を10.6.8で使うために、集めている。currentを追いかけても、もうジョブズの亡い今となってはNeXT Stepから追っかけていた意味がなくなってしまった。10.6.8がstableで終わりになるかもしれんなと、思っている。

10月からは、忙しいねー。防災訓練がらみで町内の訓練(飲み会)から、子供関連の団体の各種イベントの世話と参加、学会やら、研究会、発表展示会、とにかく怒濤の行事日程。 その上、冬野菜にむけて野良仕事も…。 ふー。